米国ETFを活用した海外分散投資の運用法とノウハウ

    

海外分散投資を中心とした資産運用の情報サイトです。

トップページ メニュー
海外分散投資のメリットと活用法
大増税や年金受給減少そして国債暴落の備えとしての海外分散投資の利点をまとめました。

なぜ米国市場・ETF・海外口座なの?
年金もあてになりそうにないし、給料もあんまり増えないし、少しずつでもお金を運用にまわし、老後に備えよう。そんな人が増えています。今の日本の置かれた...

米国ETFの活用法(1)財政破綻と老後生活の備えに、まず通貨を分散!
米国市場のETFを活用することで、高い投資収益をあげつつ、日本の財政破綻の備えにもなります。なぜ米国市場・ETF・海外口座なの?その大きな理由は、...

米国ETFの活用法(2)キャピタルゲインとインカムゲインを組合せポートフォリオ構築
ドル建て資産と円建て資産の証券口座が開設されると資金を入金して運用が始まります。対象として、ドル建て・円建てともに株、債券、投資信託、ETFなどが主な...

米国ETFの活用法(3)ドル建て資産のポートフォリオと銘柄選び
ドル建て資産のポートフォリオを構築するために米国市場のETFを使います。米国市場のETFを使うと、自由自在なポートフォリオを組むことが可能になります。価...

圧倒的優位な米国ETF!日本とアメリカのETF比較
これまで見てきたように株式や投資信託と比較して、ETF投資は多くのメリットがあります。見ていない方は、コチラからどうぞ ➡ 違いがわかる!ETFと投資信託...

違いがわかる!ETFと投資信託と株式の徹底比較
ETFについてお分かりいただけましたか?ETFを投資対象にするには、しっかり理解することをすすすめします。長期投資では、長年に渡ってお付き合いするワケで...

海外分散投資の手順!計画・実行そして評価・改善まで
海外分散投資といっても、ただ単に海外の資産を組入れるということではありません。性格の異なる資産を組入れたアセットアロケーションを計画・構築して運用...

スポンサーリンク
初心者が投資をはじめる前に知っておきたいこと
初心者や投資が上手くいかない人向けに、投資をはじめる上で必要な情報を集めました。

【図解】資産を増やすイメージを持つ
一般的な家計においては、収入源は、労働における給与収入のみで、それから生活費等の支出を引いた分が貯蓄となります。1年間の収入と支出と、その前後の資産...

初めての投資に役立つ資産運用ガイド
投資を始めようと思うけど、株や投資信託のどの銘柄を買おうか、幾ら買おうかという小手先のことばかりに目がいきませんか?木を見て、森を見ず になってい...

収入と支出と資産活用のバランスが決め手!資産を増やすフローチャート
資産を増やすのにこれが正解というものはありません。投資は手段ですから、家計をうまく経営できなければ、投資収益を得てもあぶく銭となり消えてしまいます...

投資をする上での心構えと取り組み方
投資をこれからやってみたい、投資を初めて経験が浅いなどの初心者向けに、投資をはじめる上での心構えを書いてみました。投資とギャンブルをいっしょにして...

投資をはじめる前のチェック!まずは家計の状況把握
投資をはじめる前に、確認しておかなければならないことがあります。ズバリ、投資活動を行える状況にあるか? です。投資は家計の一部である忘れてはならない...

初心者でも出来る簡単な投資のはじめ方!4つのキーワードを実践して経験値アップ
銀行の利子はほとんどゼロだし、投資に興味があるんだけど、何から始めたらいいかわからない。株で失敗して大損するとかよく聞くし、投資には怖いイメージが...

投資によくある8つの失敗事例!失敗から学んだ対策を儲けに活かそう
投資は、資本を全て失うほどの損失を一度でも出すと、マーケットから退場を宣告をされ、戻ってこれなくなります。言い換えれば、大損せずに儲け続けなければ...

日本の危機から見える日本への集中投資リスク
日本の現状を知ろう。そこから将来の日本のようす、私たちの生活への影響が見えます。

本格化する人口減少と高齢化
経済と人口は非常に密接な関係があります。人口が増えれば労働者や納税者が増えるだけでなく、お客(需要)も増えます。またその生活レベルが上がればさらに需...

国債暴落・財政破綻がそこに
国の財政破綻とはひらたく言うと、日本政府と通貨である日本円が他の国から信用がなくなり、日本国債の引き受け手が減り、債務返済ができず、資金繰りが滞る...

将来年金を100%受給できるのか?危機で終わらない年金制度
「未納者が多い」「資金が枯渇する」「支給開始年齢が上がる」など年金に関する悲観的な報道をよく耳にします。50代より若い人も、今と同程度の年金を受給で...

国債暴落・財政破綻が発生したらどうなる?生活への直接的な影響
これからの日本をイメージする目的は2つあります。1つは、これからの日本社会の変化が自分にどのような影響を及ぼすか1つは、日本および日本経済を投資先...

破産から身を守る!老後に必要なお金はいくら?
多くの人が老後に不安があります。もちろん健康面のこともありますが、お金のこと、つまり経済面の不安が多くあります。老後に必要なお金の目安を少し具体的...

貯蓄だけでは足りない老後資金!超高齢化時代に老後貧乏に陥る4大リスクとは?
日本の高度成長期もとうに終わり、少子高齢化が進み、社会福祉費が増加して財政状況は深刻な状況は、まるで日本の国が成長期から老齢期になるかのようです。...

投資を上達させ資産を増やす家計管理術
投資を早く上達するための仕組みづくり、ツールや手法の情報をまとめました。

投資を見える化しよう
見える化 とは聞きなれない言葉と思います。おもにビジネス用語として使われる言葉です。投資は家計のことなのに、なぜビジネスが関係すんの?大ありです。ビ...

家計管理~簡単な家計管理の方法
投資も、家計の中の活動の一つであるので、投資をはじめる前に家計の状況がわかるようにします。そうしなければ投資利益もあぶく銭となってしまう恐れがあり...

家計管理表~貯蓄残高推移と月次収支
家計管理の具体的な方法をご紹介します。家計管理にしても、投資管理にしても、一人あるいは夫婦で行わなければなりません。また一時的な管理では意味がなく...

ライフプランニングの考え方と手法
ライフプランニングとは、自身の価値観に基づいた生涯の生活設計を立てることです。自身や家族の今後予定されているイベントや夢、目標を時系列にあらわし、...

キャッシュフロー表で将来の家計を診断
ライフプランニングで描いた生活を達成するための手段の一つが投資です。したがって投資を行う前にライフプランニングをおこなうと、どのような運用スタイル...

投資のための資金つくり!投資・消費・浪費に分けて支出を削減
投資は、生活資金とは別の余裕資金でおこないます。余裕資金がない場合や少ない場合は、余裕資金をつくることから始めます。収入-支出=収支 → 貯蓄へ毎年...

老後の家計を診断する簡単キャッシュフロー表を自分でつくるエクセル(EXCEL)の使い方
自身の価値観に基づいた生涯の生活設計を立てることをライフプランニングといいます。自身や家族の今後予定されているイベントや夢、目標を時系列にあらわし...

簡単に家計を見える化できて継続できる家計簿をエクセル(EXCEL)でつくる方法
家計管理や投資管理を自分や夫婦で行うときには、数値(お金)を扱うので表計算は欠かせません。表計算ソフトのエクセル(Microsoft office Excel)を使います。...

スポンサーリンク
海外分散投資におススメの金融機関
海外分散投資を実践するのに適した海外と国内の証券会社の情報をまとめました。

日本と米国の証券会社比較
米国ETFを取引きする場合、日本と米国の証券会社では大きな違いがあります。日本株を取引きする場合は日本の証券会社が取扱い銘柄数や手数料で有利なように、...

ネット証券と銀行口座の組合せを徹底比較!連携のよい選択がわかる!
証券会社の口座開設を行うにあたり、入出金のルートを事前によく検討しておく必要があります。でも選択肢がたくさんあって、どれを選んでよいかわからないで...

海外送金の流れがわかる!海外ネット証券と銀行の入出金の方法
米国など海外証券会社の口座開設を行うにあたり、入出金のルートを事前によく検討しておく必要があります。海外証券会社は、その名のとおり外国の金融機関で...

インタラクティブ・ブローカーズ Interactive Brokers
インタラクティブ・ブローカーズInteractive Brokers(IB)は、米NASDAQ上場の世界的大手証券会社です。取引手数料がダントツに安く、イチオシの米国証券会社で...

ファーストレード証券 Firstrade Securities Inc.
ファーストレード証券Firstrade Securities Inc.は、1985年設立のアメリカのネット証券です。日本人でも日本に居ながら口座開設ができる数少ない海外証券会社...

プレスティア(PRESTIA) SMBC信託銀行
シティバンク銀行のリテールバンク事業(個人向け)が、SMBC信託銀行に2015年11月1日統合され、新たなブランド「プレスティア(PRESTIA)」として継続されていま...

実践に役立つ投資ブログ
ETFと投資信託を使った海外分散投資の実践情報をまとめました。

集中・一括・アクティブ投資と分散・積立・インデックス投資の比較まとめ
分散投資・積立投資・インデックス投資の組み合わせは、簡単に始められ、初心者でも長期運用で大きな成果を得ることもできます。一方の集中投資・一括投資・...

海外分散投資に使える低コストの米国市場のドル建てETFの銘柄を選ぶ方法
米国市場上場のETFは、海外分散投資を行うために低コストで、米ドル建てで、効率的に投資するためにもっとも有効な投資対象です。米国市場の米ドル建てのETF...

インタラクティブブローカーズだから出来る低コストのドル建てETFを使った積立投資...
積立投資は、定期的に決まった額の投資証券を購入するというドルコスト平均法の原理をもちいた投資法です。積立投資は、購入時期を分散させ長期に運用するこ...

海外分散投資に使える低コストのインデックス投資信託の銘柄を選ぶ方法
モーニングスターのサイトで調べてみると、国際株式、国際債券、国内株式、国内債券、その他を全てあわせた投資信託の銘柄数は、合計5,124銘柄(2016年5月現在...

低コストのインデックス投資信託を使った自動積立投資の方法
積立投資は、定期的に決まった額の投資証券を購入するというドルコスト平均法の原理をもちいた投資法です。積立投資は、購入時期を分散させ長期に運用するこ...

分配金を複利運用して老後の資産をつくるインカムゲイン型の投資信託やETF銘柄
株式や投資信託などへの証券投資は、その収益のタイプによって大きく分けられます。①キャピタルゲインタイプ②インカムゲインタイプ③その両方を兼ねるタイプイ...

米国ETF銘柄情報
海外分散投資のポートフォリオ構築に役立つETF銘柄の情報をまとめました。

米国市場の国・地域別ETF一覧表
米国市場 で上場されているETFのなかから、国・地域別株式の主なETFをレバレッジ毎に一覧表にまとめました。ETFについては、分散投資にかかせないETF海外分散...

米国市場のセクター(業種)別ETF一覧表
米国市場 で上場されているETFのなかから、セクター(業種)別の主なETFをレバレッジ毎に一覧表にまとめました。ETFについては、分散投資にかかせないETF海外分...

米国市場の収益タイプ別ETF一覧表
ETF投資の収益はそのタイプによって・キャピタルゲイン重視・インカムゲイン重視・キャピタルとインカムの両方と大きく分けることができます。具体的にはどん...

スポンサーリンク

ページの先頭へ

海外分散投資で資産を増やす方法トップへ

 

クリック応援お願いします!記事を書く励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ 国際分散投資へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 
関連サイト / 子育て費用の目安と資金対策
Copyright © 2014 海外分散投資で資産を増やす方法 All Rights Reserved.