日本の危機から見えること

    

将来のことを考えるためには、まず現状がどうなっているのかをしっかり把握する必要があります。

また過去から現在までの推移を知ることも、将来を考えるうえでの重要な手がかりになります。

このページでは、私たちの住む日本の状況を知るための情報を集めました。

株式投資や不動産投資などの資産運用のために限らず、自身の生活設計にも大きく関係します。

日本の将来が暗いからといって、極端に悲観的になる必要もありませんし、逆に楽観的すぎてもいけないと思います。

将来にある程度の危機感を持ち、その危機感をエネルギーとして、自分の行動することが決まれば道は開けると思います。

スポンサーリンク

これからの日本社会の変化が私たちに及ぼす影響

本格化する人口減少と高齢化

国債暴落・財政破綻がすぐそこ

危機でおわらない年金制度

不安定化する雇用環境

国民生活への直接的な影響

お金の準備をはじめる

【図解】資産を増やすイメージを持つ

老後に必要なお金はいくら?

スポンサーリンク

ページの先頭へ

海外分散投資で資産を増やす方法トップへ

 
関連サイト / 子育て費用の目安と資金対策
Copyright © 2014 海外分散投資で資産を増やす方法 All Rights Reserved.