UWTI 【VelocityShares 3x Long Crude Oil ETN】

    

ティッカー:UWTI
名称:VelocityShares 3x Long Crude Oil ETN
カテゴリ:コモディティ
レバレッジ:3倍
対象指数:S&P GSCI Crude Oil Index
上場取引所:NYSE Arca
売買単位:1口
設定日:2012年2月7日
発行体:Credit Suisse AG
経費率:1.35%

UWTIは、上場廃止となりました。

スポンサーリンク

ファンド概要

UWTIは、S&P GSCI Crude Oil Index指数の日次運用実績の3倍に連動するパフォーマンスを目指すETNです。

UWTIの使い方

本ETNは、原油価格連動のレバレッジ3倍型です。原油価格は非常に値動きが大きいことで知られていますが、そのレバレッジ3倍型のであるので一層ボラティリティ(変動率)が大きいです。

ボラティリティが大きく、分配金もありませんので長期保有には適していないと思います。購入後に原油価格が多少下落するとあっという間に時価が大きく目減りしてしまいます。

一方、原油価格は株価指数とは値動きが異なります。米国の代表的な株価指数であるダウ平均株価やS&P500指数などと比べるとよくわかります。

株価指数や債券と異なる値動きをする投資対象として資産の一部に組み入れることは検討に値します。

原油価格は株価指数と異なる大きなローテーションで動くこと、レバレッジ銘柄でありボラティリティが大きいので投資額を制限することなどに留意のうえ、ルールを決めて投資することが必須です。それが出来なければ手を出すべきではありません。

 

このページの関連記事

米国市場の国・地域別ETF一覧表
セクター別ETF一覧表
収益タイプ別ETF一覧表
日本と米国の証券会社比較

スポンサーリンク

ページの先頭へ

海外分散投資で資産を増やす方法トップへ

 

クリック応援お願いします!記事を書く励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ 国際分散投資へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 
関連サイト / 子育て費用の目安と資金対策
Copyright © 2014 海外分散投資で資産を増やす方法 All Rights Reserved.