米国市場の取引時間

    

米国市場の株式やETFをリアルタイムで取引するには、米国市場のオープンとクローズの日本時間を知っときましょう。

米国市場は日本時間の何時から何時まで開いてるの?

米国市場は日本の夜に開いています。またアメリカにはサマータイムがあるので、夏と冬で時間が変わります。祝祭日も日本と違いますよ。

証券取引所の取引時間

AM9:30~PM4:00(ニューヨーク現地時間、米国東部標準時)

米国ではサマータイム(3月第2日曜~11月第1日曜)があり、日本時間では夏と冬が異なります。

PM10:30~翌AM5:00(日本時間/夏、3月第2日曜~11月第1日曜)
PM11:30~翌AM6:00(日本時間/冬、サマータイム期間以外)

日本市場のように「前場」と「後場」には分かれていません。

時間外取引

AM8:00~9:30、PM4:00~8:00(ニューヨーク現地時間)

通常取引時間も含めると日本時間では以下のようになります。
PM9:00~翌AM9:00(日本時間/夏、3月第2日曜~11月第1日曜)
PM10:00~翌AM10:00(日本時間/冬、サマータイム期間以外)

時間外取引は、ECN(電子証券取引ネットワーク)を通して行なわれ、通常取引に比べて価格の変動が激しい傾向にあります。

証券会社により取扱いが異なりますので、詳細は口座開設した証券会社にてご確認下さい。

営業日

祝祭日を除く月曜日~金曜日が営業日になります。

祝日はアメリカの祝日ですので、日本と異なります。アメリカには次の祝日があります。

1月 元日、マーティン・ルーサー・キング・デー
2月 プレジデント・デー
4月 聖金曜日
5月 戦没者追悼記念日
7月 独立記念日
9月 レイバー・デー
11月 感謝祭
12月 クリスマス

スポンサーリンク

ページの先頭へ

海外分散投資で資産を増やす方法トップへ

 

クリック応援お願いします!記事を書く励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ 国際分散投資へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 
関連サイト / 子育て費用の目安と資金対策
Copyright © 2014 海外分散投資で資産を増やす方法 All Rights Reserved.