投資が上達する仕組みづくり

    

投資に限ったことではありませんが、上達するためにはそれなりの対価を払う必要があります。

多くの場合、その対価が時間です。

時間を使って本で学習したり、実験したりします。そして思考錯誤することで上達します。

ただし、同じ思考錯誤でも、どんどん上達する人もいれば、同じ失敗を何度も繰り返す人もいます。

早く上達するには、上達する仕組み作りが必要です。

投資で利益を上げるための投資活動は、事業で利益を上げるための企業活動と全く同質です。

ただ企業活動は組織力を存分に使うことができますが、個人の投資活動では全て一人でおこなう必要があります。

その弱点を補うためにも、
ビジネスで使われているよいツールや手法を
個人の投資活動にも取り入れて役立てます

これは上達の時間短縮にもなります。

投資を早く上達するための仕組みづくりの参考になるページを集めましたので参考にしてください。

投資をビジネスとしてとらえる

投資を見える化しよう

投資をPDCAで改善しよう

家計管理~家計編~

家計管理~投資管理編~

スポンサーリンク

ページの先頭へ

海外分散投資で資産を増やす方法トップへ

 
関連サイト / 子育て費用の目安と資金対策
Copyright © 2014 海外分散投資で資産を増やす方法 All Rights Reserved.